Listy z Polski・・ポーランド10年目。ラズベリースキー家の娘達、Liliankaは8歳、Amalkaは5歳半です。普段のできごとや見たこと聞いたことを綴っていきます。


by RyoRaspberryski
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ほぼ一ヶ月ぶりの更新になります!

ところで今、宮崎にいます。
2年ぶりの里帰り中で、3週間あまりこちらに来ています。

LiliankaもAmalkaも一緒、3人でモスクワ経由で帰って来ました。
宮崎の94歳になる祖母が入院したので、顔を見ておくために急きょ里帰りが決定しました。
なんと出発の5日前にチケットを購入。


なぜモスクワ経由にしたかと言うと...、

私一人で娘二人を連れていくので、飛行時間が長いとたまらない!

からです。

ワルシャワから日本へ行くには、まず直行便はないのでどこかで乗り換えになります。

地図をみてもわかるように、ワルシャワから最短時間で行くには、とにかく東に向かうのがいいのです。

で、東に向かって行く唯一の航空会社は、
ロシア航空です。

ちなみに、ロシア航空の次になんとなく東へ向かうのは、フィンランド航空、
ワルシャワ→ヘルシンキ→日本
です。

でもワルシャワ→モスクワ→日本、がなんといっても時間的にお得。

2年前のアムステルダム経由や、その他ロンドンやパリ経由なんかよりもなんと3時間から5時間ほどの節約になり(待ち時間によって差が出ます)、そのぶん子供も疲れないで済みます。

飛行時間は、ワルシャワ→モスクワが3時間。モスクワ→東京が8時間半でした。
やっぱり最短飛行時間!

さて、ロシア航空。 「大丈夫?」と思いましたが、ぜんぜん大丈夫でした。
今の時期は混んでいないせいもあってか、搭乗員も親切でまあまあ快適でした。

ただ、モスクワ・シェメチェヴォ空港は古いこともあり待機エリアがあまり広くなくてちょっと退屈...。
この空港は私は2度目。17年前に来たことがあります。建物はたぶん当時のそのまま。

でも、LiliankaとAmalkaは、売店にたくさん並んでいるマトリョシュカを見て興奮、いろんな種類を見れて楽しそうでした。

ワルシャワからずっとある家族と一緒でした。
ポーランド人と日本人の家族、子供二人。
東京にすんでいるので、時々ポーランドに里帰りするのだそう。

妻のともみさんは御母さんが宮崎だそうで、たびたび家族そろって宮崎に遊びに来るそうです。
二人の子供は、4歳のヤネックくん、2歳のナオミちゃん。
ヤネックとLiliankaは気があって楽しそうに遊んでいました。

モスクワ→東京の飛行機内でも、ともみさん一家は席が私たちのすぐ後ろで、子供たちはずっと追っかけっこしたりして、長い飛行時間も退屈せずにすんだようです。


成田に着いたら迎えに来てくれた父と一緒に羽田へ直行、その日のうちに宮崎へ到着!

...
[PR]
by ryoraspberryski | 2008-05-23 13:16 | あいさつ・紹介